No.066 – 敏感肌のスキンケア調査【混合肌】(35歳・女性)


敏感肌の程度・これまで起きた敏感なゆえのトラブルは?

コチコミサイトで上位にランキングされている化粧水等も顔のヶ所によってヒリヒリと赤くなってしまいます。かといって潤いや油分の多い化粧水を使うと白い小さなニキビが眉間や鼻の下にできてしまい。季節によっては赤くただれるところとニキビが混在してしまい、メイクが痛いときがあります。

痛みや赤みなど以外の肌の悩み、トラブル、不満は?

頬の乾燥に合わせて高保湿のお化粧品をつかってしまうと、どんなに化粧下地をしっかりしても鼻の頭が皮脂でピカピカと光ってしまいます。それを昔付き合っていた彼氏に「不潔そうに見える、ちゃんとていれしているのか」と言われたときは本当にショックで思わず泣いてしまいました。

弱い肌ではなかったら、やるであろう、やってみたい肌・スキンケアは?

AHAの入ったピーリング効果のあるお化粧品でつるつるの陶器肌を目指してみたいです。もし使ったなら泡を乗せた段階で顔がヒリヒリしてしまい、急いで泡を流してもヒリヒリは治まらず、真っ赤になってしまいそうです。顔どころか泡立てた手すら荒れそうです。

弱い肌質を変えるために何か試したことはありますか?

市販の化粧品では合うものがなかなか見つからないし、あっても高価な場合が多いので、手作り化粧品を試しました。効果はヒリヒリ等はいので悪化する事は無く、自分好みにできる点もよかったです。しかし効果が上がって美肌になるということはありませんでした。また使用期間が短いので忙しい時期作る事が少々手間でした。

スキンケア化粧品はどんなことに注意して、どのようなブランドを選んでいますか?

まずは親類の意見を聞く様にしています。血のつながった母や妹や伯母が過去に失敗した化粧品はやはり肌質が近いせいか使わないようにしています。実際使ってみて良かったなと思うのはオードムーゲとそのシリーズです。アレッポの石鹸も潤いと洗浄のバランスがよく合っていました。合わなかったのはマジックソープの固形タイプでした。泡を立ててる時点で皮脂を取りすぎる感じが分りました。