No.039 – 敏感肌のスキンケア調査【乾燥肌】(30代・女性)


敏感肌の程度・これまで起きた敏感なゆえのトラブルは?

美白化粧品を使うと必ず、次の日には荒れます。また、某化粧品メーカーの商品が一番無理で、つけた瞬間ピリピリとします。また、これは大丈夫だろうと思っていても、ぶつぶつができてきたり、乾燥がひどくなったりします。

痛みや赤みなど以外の肌の悩み、トラブル、不満は?

美白化粧品が使えないので、シミ対策ができない。また、敏感肌用のアンチエイジング化粧品がないので、年齢に対する基礎化粧ができない。シミシワはあきらめるしかないのかなと思っていることです。

弱い肌ではなかったら、やるであろう、やってみたい肌・スキンケアは?

シミやしわに効果があると雑誌などで紹介されている化粧品を使いたいです。また敏感肌でなければ、つけまつげもつけてみたいし、肌が綺麗に見せれるファンデーションやパウダーを使いたいです。

弱い肌質を変えるために何か試したことはありますか?

敏感肌はセラミドが不足していると聞いたような気がするので、セラミド配合の化粧品を使うようにしていますが、敏感肌が治っているかは分かりませんし、他に何を使えば改善されるのか分からない。

スキンケア化粧品はどんなことに注意して、どのようなブランドを選んでいますか?

極力、余計なものがはいっていないものを選ぶようにしています。アルコールや防腐剤などです。今まで合わなかったのは、美白化粧品とクリニークの基礎化粧品です。クリニークでもマスカラは大丈夫ですが、肌につけるものはダメでした。