No.086 – 敏感肌のスキンケア調査【混合肌】(40代後半・女性)


敏感肌の程度・これまで起きた敏感なゆえのトラブルは?

顔が乾燥肌です。また、手も乾燥肌で、残暑厳しい初秋であっても空気が乾燥してくる9月になると、顔と手の両方がカサカサしてきます。そのため、いつもつけている化粧水ですらしみることがあります。

痛みや赤みなど以外の肌の悩み、トラブル、不満は?

敏感肌ではありますが、頭皮の一部が脂性だと皮膚科で言われたことがあります。皮膚科の医者によると、乾燥肌と思っていても、体の部分部分によって脂性であったり、いろいろあるとのことでした。なので体の部位によって、つけるローションが異なることが面倒です。

弱い肌ではなかったら、やるであろう、やってみたい肌・スキンケアは?

初めて使うファンデーションを肌にのせる時、心の中で大丈夫かな?という思いが少なからずあります。なのでそのあたりを気にせずに、発色と伸びのよい外国製のコスメをたくさん使ってみたいです。

弱い肌質を変えるために何か試したことはありますか?

根本的な治癒は無理だと思っています。ところが、皮膚科でもらったローションがとても調子よく、ちょっと荒れてきたかなと思ったら即つけるようにしています。処方箋の必要なローションですが、副作用もほとんどなく、赤ちゃんにもつけられるタイプのものを使っています。

スキンケア化粧品はどんなことに注意して、どのようなブランドを選んでいますか?

可能である限り、試供品をもらっています。まずはそれで試してから、肌荒れをおこさないのを見届けてから買うようにしています。昔、カネボウのファンデーションが合いませんでした。なので長年カネボウのファンデーションは使っていなかったのですが、久々に試供品をもらって試したところ、全く問題なかったので、それ以来使っています。