No.085 – 敏感肌のスキンケア調査【乾燥肌】(40代・女性)


敏感肌の程度・これまで起きた敏感なゆえのトラブルは?

化粧品の成分で肌に合わないものはいくつかあるのですが、確実に合わないと分かっているのはアルコールが含まれた化粧水です。アルコールが含まれた化粧水を使用すると、肌がしみるような感じになり、付けた箇所が赤くなってしまいます。あとは何の成分が駄目なのか分からないのですが、美白系の化粧水はどれも合いません。肌が赤くなったり吹き出物が出てしまいます。

痛みや赤みなど以外の肌の悩み、トラブル、不満は?

元々肌が弱いのに、それだけではなく加齢によって乾燥肌になってしまったのが悩みです。今まで以上に、吹き出物や肌トラブルが出るようになりました。毛穴も目立ってしまい肌のキメが悪く、化粧ののりが良くありません。

弱い肌ではなかったら、やるであろう、やってみたい肌・スキンケアは?

塩を使った顔のマッサージをやってみたいです。会社の同僚で肌がとても綺麗な人がいるのですが、その人は塩を使ってマッサージをしているそうです。彼女の肌に憧れて1度挑戦したことがあるのですが、塩が肌にしみてヒリヒリしてしまい、顔中ただれてしまいました。

弱い肌質を変えるために何か試したことはありますか?

ビタミンB群やCなどのサプリメントを毎日摂取しています。これを飲むと吹き出物は比較的回避できます。睡眠不足だと肌が荒れやすいので、質の良い必要最低限の睡眠をとるようにしています。

スキンケア化粧品はどんなことに注意して、どのようなブランドを選んでいますか?

基礎化粧品は、無香料・無着色・オイルフリー・アルコールフリーなどの、低刺激のものを選ぶようにしています。実際使って肌に影響が出てないのは、肌ラボの極潤シリーズ(美白はダメ)花王のキュレル、無印商品の敏感肌ようの化粧水などです。