No.071 – 敏感肌のスキンケア調査【春先に乾燥肌・20代半ばまでアトピー】(40歳・女性)


敏感肌の程度・これまで起きた敏感なゆえのトラブルは?

塩入りの洗顔石鹸が刺激が強すぎたらしく洗い流したあとかゆみと痛みで肌が赤くなる。春先の乾燥からくるトラブルがひどいときは顔の肌が笑うと割れる感じで化粧水やクリームでは保湿が追いつかなくて馬油でとにかく保護した。日焼け止めはとにかく合うものを見つけるのが難しく、レジャーなどに使用する強い日焼け止めを塗るときは一度顔にシア脂を塗り伸ばし保護膜を作った上につけていた。

痛みや赤みなど以外の肌の悩み、トラブル、不満は?

とにかくクレンジング剤を使用すると乾燥が進むことに気づき、クレンジングを使用しないですむ石鹸で落ちる日焼け止め、ファンデーションを使用している。流行のファンデとかメイクとかを私もしてみたい。色の付くメイク用品も基本石鹸で落ちるものをわざわざ探して買っている。たいがいそういったものは高いし色もイマイチ。

弱い肌ではなかったら、やるであろう、やってみたい肌・スキンケアは?

やはり化粧品販売カウンターに行って流行のメイク用品をそろえて、流行のメイクに挑戦したい。最近くすみを感じるので美白化粧品も試してみたいが、美白化粧品は基本的に肌に強い刺激があると聞いているので怖くてできない。

弱い肌質を変えるために何か試したことはありますか?

クレンジング剤を使用することを一切やめたこと。これが一番効果的でした。肌にやさしいミルクタイプだろうが使用しないのが一番でした。笑うと割れるような乾燥肌からは今は開放されて効果は非常にあったと思います。ただ石鹸で落ちるメイクしかできないので流行のメイクはできないのが不満です。

スキンケア化粧品はどんなことに注意して、どのようなブランドを選んでいますか?

セラミドと相性がいいのでセラミド入りの化粧水、乳液を選んでます。石鹸で落ちるといことがメイク品、日焼け止めの大前提。洗顔は石鹸で透明なタイプが乾燥しなくて良い。あわなかったのはDHC,ファンケルのオイルクレンジングなど