No.024 – 敏感肌のスキンケア調査【敏感肌・乾燥肌】(28歳・女性)


敏感肌の程度・これまで起きた敏感なゆえのトラブルは?

もともと色が白かったこともあり、思春期に入ると肌の赤みが目立つようになっていきました。同時にニキビも頻繁に出るようになり始めました。このころは些細な刺激でもそれがきっかけとなってニキビになってしまうような状態でした。妊娠、出産にあたりさらに敏感になり、かつ乾燥が激しくなりました。カサカサな状態は当たり前で、髪の毛が触れるだけでかゆみが止まらなくなるようになりました。化粧品に至っては産前のものが産後には肌に合わなくなり、変えることになってしまいました。

痛みや赤みなど以外の肌の悩み、トラブル、不満は?

顔だけでなく、全身に症状が出てしまっていることで冬場は特に保湿剤の消費量が半端ない金額になってしまうことが悩みです・・・全身ローションは当たり前。入浴時に使うボディーソープなどにも気をつけないといけません。また、夜中にかゆみのあまりぼりぼり掻いてしまって翌朝びっくりすることも多々あります。また、手のあれがひどいのでいちいち手袋をして洗い物をしたり、調理したりと手間と予算がかかることが悩みです。そして、私の敏感肌がこどもにも遺伝してしまっていることがなにより申し訳ないです。

弱い肌ではなかったら、やるであろう、やってみたい肌・スキンケアは?

韓国エステに行ってみたいです。美に関して意識の高い韓国でのエステにはとても興味があるのですが、自分にその成分が合っているのか、逆に肌が荒れてしまうのではないか等の心配があり、普通のエステにも勇気を持っていくことができていないので。逆にエステに行くことで敏感な自分の肌が改善されるのならうれしいです。

弱い肌質を変えるために何か試したことはありますか?

一度カウンセリングを受けて自分の肌に合うと判断された化粧品を使ってみたことがあります。敏感で乾燥している肌をケアしてくれることに重点を置いた物でした。トライアルキットを使ってみると確かに使っている間は改善されたように感じましたが、難点はただ一つ、金銭的な物でした。通常の化粧品の倍以上の金額になるみつもりだったのです。改善されるならと考えもしましたが、先立つものはいくら頑張っても出てきませんでした。

スキンケア化粧品はどんなことに注意して、どのようなブランドを選んでいますか?

乾燥が何よりの敵と考え、保湿することは心がけています。特にお風呂上がりはとてもカピカピになるので、お風呂からあがったらすぐにお手入れするようにして、朝の洗顔は洗うのではなく、ホットタオルで軽く拭く程度にしています。産前は肌ラボを使っていました。質は勿論大切ですが心おきなくたっぷり使えることが私にとっては大切な要素だったので手頃な価格で、保湿してくれる物として使っていました。今は以前と肌の状態が変わってしまっているようなのでより添加物のような物が少ない物を選ぶようにして刺激が少ない物を使うようにしています。